酒と音楽とスポーツをこよなく愛するLoweのブログ


by 1lowe
カレンダー

こるにゃ~ご乗り比べ

朝からロード。
いつものコースフランドルを1時間。
あえて登りでは重めのギヤでシッティング・・これが足にクる。

お次はEW。
コルナゴ’10モデル試乗会

試乗コースは、1周4.5kmのワタシの朝練コース(仮想鈴鹿コース)。

まずは
c0118948_13495562.jpg

CLX2.0
CLXの最新版バイク。
サイズが480Sなのでワタシ的には小さめなんですが・・。
走りはキビキビしてます。
ただサイズがあわなかったのでかなり違和感はありました・・。

次は
c0118948_13552152.jpg

CX-1
去年発表されたモデルで、去年の試乗会で乗りました。
その時は「硬い」っていう印象が強かったのですが・・。
今回乗った感じは去年と比べてかなりマイルドになったってカンジでした。
それでいてカチっとした剛性感があり、よく進むバイクだと感じました。
これも480Sとサイズ小さめだったのですが、CLXに比べると乗りやすかった・・。
ん~、480Sに馴れたせいかもしれませんが・・。

そして
c0118948_1422664.jpg

EPS
コルナゴのフラッグシップモデルです。
乗った瞬間、「おぉ!」
進みます。踏めば踏むほど進みます。
こりゃええわぁ~!
ところが登りに差しかかりますと、足に」ガクっと来ました・・。
う、踏めない・・
フランドルコースの激坂練習で疲れ切った足では、このEPSのフレームには立ち向かうことが出来ませんでした・・。
あ~、強靭な足が欲しい~!

次に乗ったのは
ACEです。
ロングライド向けコンフォートバイクとしてコルナゴが出した最新バイクです。
これまた、乗った瞬間に
「おぉ~♪」
さっきのEPSとは明らかに違います。
もの凄い楽に乗れるポジションです。
(ちなみにサイズは520、EPSも520でした)
コンフォートバイクとはいえ、フロントはカチッとした剛性感があります。
グランフォンドはもちろんですが、ヒルクライムレースならば十分レースでもいけるんじゃないいでしょうか。


最後は・・
c0118948_142055.jpg

マスターXライトです。
コルナゴのクロモリバイク。
実はコレに乗るのは初めてでして・・今回、一番楽しみにしていたのがマスターXでした。
走り始めてすぐに・・顔が緩むのがわかりました・・。
「おほ、ほほほぉぉ~♪」
鉄!これぞ鉄!!
走りの軽さは最新のカーボンバイクには到底かないません・・
もっちゃりした感じはあります。
でもこの「もっちゃり感」が・・気持ちいぃ~♪
登りをちょっとギヤかけてダンシングすると、あとから「じわぁ~」っと「かかってくる」この感じ・・。
このモデルが永きに渡り残されている理由がわかりました。


この試乗でワタシ的によかったのは、CX-1かな・・
CLXはサイズが合えばもっと印象は変わるんでしょうけど・・
あとACEもオモシロかったです・・

マスターXライトは・・別格ですわ・・


しかし乗り比べてみるとむちゃくちゃ違いがわかってオモシロいですね。
この試乗会は明日もやってますんで・・ぜひ!!
(初めての方は身分証明書をお忘れなく!!)
[PR]
by 1lowe | 2009-10-03 14:34 | スポーツ