酒と音楽とスポーツをこよなく愛するLoweのブログ


by 1lowe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

小豆島巡礼紀行・2日目

巡礼2日目です・・

朝、起きたら雨は上がっていました・・やれやれ・・。
朝風呂入って、朝飯食って、本日の巡礼スタート地である75番大聖寺に。
c0118948_21295540.jpg


昨日は雨だったのでクルマでのドライブ巡礼でしたが、今日は本来の巡礼スタイルである「歩き巡礼」です。
地元小豆島霊場会の主催する「ふれあい徒歩大巡航」に嫁さんと2人で参加しました。
毎年5月と9月に行われる1日遍路行で、霊場を8コースに分けて1日歩いて巡ります。
8回参加することで島霊場をすべて巡れるという、ハイキングとしても楽しめるコース。
1回の参加費が1人2000円、お昼のお弁当付きです。
初めての参加者には納経帳(1冊1000円)もいただける、とてもお得なイベントです。
問合せ:小豆島霊場会 0879-62-0227

大聖寺からのコースに参加された方はなんと50名!!
しかもほとんどがリピーターの方々で、服装も白装束に金剛杖というお遍路スタイル・・
ワタシら2人は歩きやすい格好ということでジャージの上下にスニーカー・・。
こんなんでええんやろか・・と思いましたが、皆さん優しく「どこから来はったん」とお声を掛けていただきます。
あるご婦人に「こんな格好でもいいんですか?」と尋ねると
「格好なんてカンケイありません・・お参りしようというお気持ちがあればいいのです」
とおっしゃっていただきました・・
あぁ、思わずその方を拝みたくなりました。

大聖寺をスタートして次の霊場に向かいます。
c0118948_21405991.jpg


76番奥の院
c0118948_21425762.jpg


77番歓喜寺
c0118948_214346100.jpg


76番金剛寺
c0118948_21443746.jpg

ここではお餅の「ご接待」をいただきました。
c0118948_21453219.jpg

ジュースやお茶、お菓子などの「ご接待」がいろんな霊場でいただけます・・
こういった島の方々のお心遣いが嬉しいです・・

曇っていた空の方もだんだんと明るくなってきました・・
c0118948_2149342.jpg


番外霊場・藤原寺
c0118948_21503314.jpg


78番雲胡庵
c0118948_21513211.jpg


79番薬師庵
c0118948_21525160.jpg


お昼過ぎになりましたので、昼食休憩を海の砂浜でとることにしました。
もうすっかり天気も良くなりました
c0118948_21545886.jpg

巡礼お弁当を美味しくいただきました
c0118948_21563927.jpg


お昼のスタートは80番観音寺
c0118948_23813100.jpg


次の81番恵門ノ滝は山岳霊場となり、本来ならば1時間半ほど山道を登って行くのですが、時間の関係でマイクロバスで行くことになりましたが・・
c0118948_23103239.jpg

この登りがハンパない登りでありまして・・
2kmで300mを登ります・・勾配15%超・・
残り500mは暗峠・大阪側よりキツイんじゃないかと・・
ワタシ、ロードバイクで登り切る自信はまったくありません!!

バスを降りてからもさらに階段を登っていくと・・
c0118948_23235328.jpg

81番恵門の滝
c0118948_23243546.jpg

よくもまぁ、こんな山の上に、こんなモン造ったもんだと・・

こkで本日最後のお参りをして、今回の巡礼は終わりました・・。

ここから再びバスに乗って、大聖寺まで戻って、そこからクルマで大部港に・・
c0118948_23293231.jpg

そして大部港から、以前に紹介した瀬戸内観光汽船のフェリーで日生まで帰りました・・

今回は初日こそ天気に恵まれませんでしたが、2日目は好天に恵まれ、お遍路を楽しむことができました。
やはりお遍路はクルマではなく、自力で周ったほうが楽しく、印象深いものがあります・・。
でもドライブをしながらも海岸沿いのアップダウンや山沿いを走るのも楽しかったです。
・・自転車ならもっと楽しかったろうなぁ・・。

次回はぜひとも自転車で巡りたいものです。
[PR]
by 1lowe | 2008-05-13 21:58 | ひとりごと