酒と音楽とスポーツをこよなく愛するLoweのブログ


by 1lowe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

チャンピオンクラス

ワタシが初めてチャンピオンクラスで走ったレース・・
長野県・小谷で行われたMTBヒルクライム。

レースを始めて2年ぐらいで、ビギナークラスではぼちぼちと物足りなく思っていたときに、たまたま石川のレースで優勝したもんだから調子ぶっこいて「次はチャンピオンクラス!!」ということで申し込んだ。
怖いもの知らずとはよく言ったもので、この小谷でも勝つつもりで乗り込んだら・・

スタートで横に並んだのは・・

村山利男さん。。

乗鞍で56分台のコースレコードをたたき出した山岳王。
そしてデュアスロンでは「世界のケン・スーザ」をバイクでぶち抜き
「アイツは誰だ!?」と言わしめたスーパーアスリート。

そんなあこがれの村山さんと走れる~♪

少し話をさせていただきまして・・
「何で村山さんがこんなローカルレースに出てるんですか?」って聞いたら、
「だって、近所だもん・・」・・確か新潟・柏崎でしたね。。
んでバイクを見せていただくと当時は希少だったチタンフレーム・・
「すごい軽そうなバイクですね」って言うと
「だってもう歳だからね・・軽くしなきゃキミみたいな若い人には敵わないよ~」

スタートして平地ではしばらく付いていけましたが・・
登りがきつくなるともうチギラレテしまい・・
最後は10分以上離されてしまいました。。

ゴール後、美味しそうに煙草をくゆらす村山さん・・
「レース後の一服がたまらないんだよね~♪」

速い人は、何しても速いんですね。。

あれから17年が経ちましたが・・
村山さんはまだ第一線で頑張っておられます。。

そんな人たちとまた一緒に走りたいなぁ・・

でも残念ながらそんなチャンスはまだ与えられていないのが現実。。


そんなチャンスをもぎ取った人たちは凄いと思う。
それだけのことをしてきて、ちゃんと結果を残してきたんだから、尊敬に値する。

そのチャンスを活かすか・・
それともそのままで満足するか・・
[PR]
by 1lowe | 2010-06-01 23:31 | スポーツ